こんな看護師は嫌われる?職場で敬遠されやすい看護師とは?

看護師の転職活動のメリットについて

看護師の仕事はチーム成り立っていることが多いので、自分の仕事が終わればそれで良いと言うわけではありません。

周りのスタッフと協力して行わなければならないことも多い為、人間関係は日々必ず付きまとってくる避けられないものです。

しかも関わることの多いスタッフの殆どが女性になりますので、人間関係の構築が難しくなるのは言うまでもありません。

ただでさえ過酷な業界。

そんな環境下で働くにあたり、勿論良い人間関係を作ることができるに越したことはありませんよね。

ここでは私の経験を元に、こんな看護師は敬遠されてしまうかもしれない、という人のタイプを3つご紹介させて頂きたいと思います。

こんな看護師は嫌われる?職場で敬遠されやすい看護師とは

面接で不採用になりやすい看護師の特徴
  1. 空気が読めない、マイペースすぎる
  2. あら探しが好き
  3. 噂好き、口が軽い

①空気が読めない、マイペースすぎる

冒頭でも少し記載していますが、看護師の仕事は基本的に1人では成り立ちません。

プライマリー制度により、自分が受け持った患者のプランの立案や支援など、自分が責任を持って考え遂行しなければならないこともありますが、それも実践には必ず周りのスタッフの協力が必要になります。

自分一人で仕事をしているわけではないということをしっかり把握しておかないといけません。

その為、一日の始まりに、その日の動き方について、ある程度自分の頭でスケジュールを立て業務をこなして行くのは皆同じと思いますが、それに加えて常に周りの動きに気を配ることも必要です。

そんな中、空気が読めない、またはマイペースすぎる看護師は、基本的に自分中心に動きます。

周りがバタバタしていても気にならないのか気づかないのか、自分のペースを変えることがありません。

また、急変などで人手が必要となる時も、気付いていないのか関わりたくないのか、基本的に姿が見えないことが多い。

そういった周りに協力するという概念が欠如しているようなタイプの看護師がたまにいます。

でも自分の仕事には協力を仰ぐので、敬遠されても仕方ないと個人的には感じてしまいます。

そういうタイプの看護師は一人だけ残業をしていることも多いように思いますが、自分の仕事しかしていないのに何故残業?と、周りからは不信感を抱かれることも多いです。

見ている限り、どんな状況下でも自分のペースを崩さず仕事をしているので、急ぐとか、時間内に終わらせる、という風には考えず動いているからかな、と個人的には思います。

残業の理由はさて置き、そんな状態が続くと周りからは、「残業代稼ぎが目的なんじゃないの?」と噂されてしまうこともあります。

空気が読めない、マイペースすぎる人と一緒に仕事となると、そのスタッフの協力は仰げないという意味で、一人と換算できない場合が多い為、周りから敬遠されてしまうように思います。

ある程度は自分のペースを保って働くことも大切ですが、自分のことだけでなく、常に周りにも目や気を配りながら、チームワークを乱さないよう行動することが大切だと感じます。

②あら探しが好き

仕事上のちょっとしたミスや抜けなど、勿論ないに越したことはありません。

しかし人間が行うことですので、全て完璧に、とはいかないのが現状です。

ミスや抜けを見つけた時にそれを当事者に指摘するのは当然のことですし、それ自体は特に問題ないと思いますが、そういった、人の些細なミスをわざわざ探し、細かく指摘することに全力を注いでいる看護師がいたりします。

またそういう看護師は他人のミスにはとても敏感に反応しますが、自分が完璧にできているかと言うと全くそんなことはなく、完全自分のことは棚に上げて他人をつつくので、その点が敬遠される部分と思います。

私が実際に出会った看護師にもそういうタイプがいたのですが、その人は自分の勤務中にカルテの看護師のサイン項目を毎回細かくチェックして、サインが抜けているところには一つ一つ付箋を貼っていました。

「〇〇さんサイン抜けてます」と書いて。

確かにそれをするのも大切なことですが、病棟がバタバタ忙しい中で、一人ステーションで座ってその作業に勤しんでいるのはどうなんだと…

各スタッフに自分のサイン漏れがないか確認させた方が効率的なのでは、と思ってしまいます。

しかも当の本人はカルテ以外でのサイン漏れが多いのです。

また、例えば他人の行う業務のやり方が、決まっているやり方と少し違っていたりすると即指摘が入るのですが、実際自分は、また別の業務を決まったやり方など無視で独自の方法で行い、そもそも決まったやり方を知らなかったりする。

この人突っ込みどころが多すぎる、と個人的には感じていました。

他人のミスに厳しく、また細かく指摘するのであれば、まず自分の業務を完璧にこなせていなければ説得力に欠けます。

周りからは、「あの人他人に厳しいけど自分には甘い」、「自分はできてないくせに他人ばかり責める」、と敬遠されてしまいます。

他人を指摘するのであればその前に自分の行いを見直し、自分はしっかりできているという状態でないと反感を買うだけで終わってしまいます。

指摘するにしても言い方を考える、若しくは、上司に相談して上司から指摘してもらう、という方が、角が立たないように思います。

③噂好き、口が軽い

女性の多い職場ですので、やはり常に噂話は絶えません。

私もどの職場でも、主にスタッフに関する噂話をそれこそ耳が腐るほど聞いてきました。

どこから出た話なのか、ほとんどが信憑性に欠ける話ですが、スタッフの仕事でのことからプライベートなことまで、怖いと感じる程に様々なジャンルの話がありました。

大体そういった噂話の発信源は決まった人であり、その話に尾ひれ羽ひれが付いて最終的には大分大きな話となって回ってしまっています。

噂話好きな人は厄介にも口が軽い人でもあることが多く、その人に話したことは即刻色々なところへ流れていってしまうことが多いです。

俗に言うスピーカーと呼ばれる人ですね。

話の内容にもよりますが、それは噂話として面白おかしく話してはいけないことなのでは…と思うようなこともあり、聞いている側は、別に聞きたくもないのにとうんざりしてしまいます。

また、あの人に話すと全部流れていってしまうから話さない方が良い、となり、敬遠されることが多いです。

ある程度わかっている人であれば、そのような噂話は適当に聞き流して真に受けることもありませんが、たまに翻弄されてしまう人もいます。

そうなると、人間関係がややこしくなってしまったりするのでとんでもなく面倒です。

そういった意味でも、噂好き、口が軽い人は敬遠されてしまうのでしょう。

百聞は一見にしかずという言葉がありますが、噂話はあくまで噂話ですので、実際に自分が確認して信用できる話以外は適当に聞き流す方が無難です。

いちいち反応していると噂好きの人の思うがままになって余計に聞かされることにもなるでしょうし、あの人も危ないかもしれないと周りから自分も敬遠されてしまう可能性もあります。

こんな看護師は嫌われる?職場で敬遠されやすい看護師とは~まとめ~

こんな看護師は嫌われる?職場で敬遠されやすい看護師とは~まとめ~

いかがでしたしょうか。

ここに記載した以外にも敬遠されてしまうタイプの看護師は様々いると思いますが、女の世界という、ただでさえややこしいこの業界で、特に避けられやすいと感じるタイプをメインに記載させて頂きました。

仕事をする上で面倒なことに関わりたくないのは皆同じだと思いますので、こういったタイプの看護師とは出来るだけ距離を置くのがベストかと思います。

また自分も、そういう看護師にはならないように気をつけて働きたいものですね。

人気の看護師の求人・転職サイトのランキングはコチラ

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の仕事って、働く環境・職場の人間関係などによって、働きやすさが変わりますよね。

また、自分の周囲の環境(出産・結婚など)によって、転職を決断する場合があります。

その際に、自分にとってより良い条件で転職したいですよね~。

私の看護師の友人は、知り合い経由で転職をしていたけど、条件面悪く、本人はその条件が良いのか悪いのかさえ気づいていなかった。

看護師の転職サイトも合わせて活用し、求人情報を客観視することが大切です。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

看護師なのに注射スキルが不要な職場って!?

看護師の資格を活かせる人気な副業!

看護師が子育てしながら働くための、働き方や子供との向き合い方

看護師の子育中の働き方・子供との向き合い方

看護師が患者さんに頼られるためにすべき5つのこと

看護師が患者さんに頼られるためにすべき5つのこと

有料老人ホームで働く看護師の日勤と夜勤の流れ

看護師が有料老人ホームで働く日勤・夜勤の流れ

看護師の必需品!看護師の仕事に役立つアイテム5選

看護師の必需品!看護師の仕事に役立つアイテム5選

看護師が妊娠で退職するメリット・デメリット

看護師が妊娠で退職するメリット・デメリット