集中治療室の看護師の役割とは?

集中治療室の看護師の役割とは?

テレビドラマでもよく目にする集中治療室の看護師。
テキパキと医療処置をこなし、憧れる方も多いのではないでしょうか。確かに心身ともにハードな現場。

でもその分、看護師としての成長や、やり甲斐も大きいんです!

集中治療室の看護師の役割を知って、自身のキャリアアップの参考にしてみましょう。

集中治療室ってどんなところ?

集中治療室ってどんなところ?集中治療室またはICU(Intensive Care Unit)は、その名の通り集中的な治療を必要とする方が多くいます。

内科、外科を問わず、各疾患の急性期、心疾患や長時間の手術の術直後、透析や人工心肺などの医療機器の使用が必要な方など。

看護師の配置も病棟より多く、より集中した治療と看護を受けることが出来ます。

集中治療室の看護師に求められる能力とは?

集中治療室の看護師に求められる能力とは?集約すると、「実践」「調整」「相談」に分けられると言われています。

まずは「実践」

各疾患についての説明や、緊急時の蘇生技術、ルートやドレーン管理、ME機器の管理などです。

疾患も循環器から呼吸器、場合によっては乳児が入室することもあるため、知識も幅広く求められます。

また、家族が治療方針について決定する場面も多く、意志決定のための支援も大きな役割です。

「調整」することで行き違いや不安を解消

集中治療室では、状況の変化のスピードが早く、報告のタイミングや家族との病状説明の場のセッティングなど、迅速さが求められます。

急性期なので、家族が不安やパニックの状態にあることも多いです。

ケースによっては、毎日病状説明の場を設けることもあり、調整の役割も期待されています。

「相談」は治療やケアの質を高める

集中治療室の患者は色々な角度からアセスメントをしたり、他職種からの意見が参考になることも多くあります。

また、集中治療室の看護師から見た患者の状況を、他職種に情報提供する必要もあります。
結果として患者の治療やケアに反映するため、相談をするという役割も重要なのです。

集中治療室の看護師になる上での不安

集中治療室の看護師になる上での不安とても興味が出てきたけど、実際に配属されるとなると不安…。
不安を持っているのは、新卒も既卒も一緒なのです。

どのような不安や悩みを持っているのか見てみましょう。

新卒の場合

  • 実習で行ったが、実際に働くとなるとイメージがわかない
  • はじめは何もかもが分からない
  • 分からないことが分からない
  • 重症の患者がおおく、急変が怖い
  • 先輩が怖くて聞きたいことが聞けない

漠然とした不安が伺えますね。

最近は新卒のための教育マニュアルが用意してあり、プリセプター制度など、新卒の看護師にも優しい環境となってきています。

いきなり全てを理解することは誰でも無理ですから、1つずつ確実に理解していくようにしましょう。

姉御肌の看護師も多く、分からないことは積極的に聞きましょう。
案外、先輩は頼られると嬉しいものです。

既卒の場合

  • 未経験の疾患に対するとまどい
  • 経験年数に対する重圧
  • 家族に聞かれた時に答えられない
  • 新人扱いされて任されない不満

悩みの内容も具体的ですね。
聞かなくてもわかるでしょう?という雰囲気、確かに重圧です。

一方で、これは一人でできるのに…
ということも先輩と一緒にやらねばならないジレンマも感じます。
そして見たことがない疾患が沢山!!

新人の頃と違って、頭に入っていきにくいなんて嘆きも。
でも、安心してください。現場の先輩からするとあなたは即戦力です。

一年もすれば、集中治療室の看護師として立派な一員となっているはずです。

集中治療室の看護師の勉強法は?

集中治療室の看護師の勉強法は?教科書で勉強することも大切ですが、ぜひ勉強会に参加しましょう!
急性期そのものの勉強会も良いですし、心電図、データの読み方、人工呼吸器管理、家族看護など、分野別に勉強できるものも知識が深まります。

治療方針やアセスメントは、医師や先輩看護師に尋ねると、ケースごとの治療の流れや判断を学ぶことができ、こちらもおすすめです。

集中治療室の看護師のやり甲斐

集中治療室の看護師のやり甲斐不安や悩みがある分、もちろんやり甲斐もありますよ!

  • 急変して集中治療室に来た患者さんが危機を脱して病棟へ移れた時、達成感を感じた。
  • 意識がない患者さんにも声かけをして丁寧にケアをしたら、ご家族からとても感謝された。
  • チームで動いているという実感がある。
  • 結果亡くなってしまった患者さんがいたが、家族に対して説明を重ね、医師との説明の場も調整したことで、家族も納得のいく最期を過ごすことができた。
  • 勉強することが多い分、次の配属先でも役に立てた。だいたいどこの科へ行っても即戦力になれると感じる。

正直「ありがとう」と言われる機会は病棟より少ないです。なので、自分の中で目標を持って働くと良いですね。

集中治療室の看護師の役割とは?~まとめ~

集中治療室の看護師の役割とは?~まとめ~
  • 集中治療室は領域を問わず、急性期の患者が対象となる。
  • そのため、実践するための知識が求められる
  • 他職種が関わるため、調整や相談の役割も重要

興味を持ったら、ぜひ集中治療室の看護師として働いてみましょう!

 

人気の看護師の求人・転職サイトのランキングはコチラ

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の仕事って、働く環境・職場の人間関係などによって、働きやすさが変わりますよね。

また、自分の周囲の環境(出産・結婚など)によって、転職を決断する場合があります。

その際に、自分にとってより良い条件で転職したいですよね~。

私の看護師の友人は、知り合い経由で転職をしていたけど、条件面悪く、本人はその条件が良いのか悪いのかさえ気づいていなかった。

看護師の転職サイトも合わせて活用し、求人情報を客観視することが大切です。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

看護師が対応する死亡退院から葬儀までの流れ

看護師が対応する死亡退院から葬儀までの流れ

デイサービスで働く看護師事情

デイサービスで働く看護師事情

看護師の育児中の働き方の選択【育児中の給料の実態】

看護師の育児中の働き方の選択【育児中の給料の実態】

透析看護師の仕事内容・役割・給料事情

透析看護師の仕事内容・役割・給料事情

看護師が患者さんに頼られるためにすべき5つのこと

看護師が働く各病棟の特徴と働くときに必要な心構え