出産・育児・子育てなどのブランクから復職するためには!?

看護師からの転職!!養護教諭になるには??

出産・育児・子育て中のブランクがある看護師の不安

出産・育児・子育て中のブランクがある看護師の不安

看護師は男性よりも女性の方が圧倒的に多いため、結婚や出産などを機に退職する看護師も多いです。

しかし、子どもが保育園や幼稚園に通園し始めたり、子育てにひと段落すると再び看護師として復職を考え始める方も多く、出産・子育てからブランクを置いて復職をする看護師もいます。

看護師は人手不足なこともあり、ブランクがあっても求人情報を探しやすく、自分のタイミングで復職しやすい職業です。

しかし、看護師という仕事は人の命と直接的にかかわり、医療技術も日々進歩しているため、医療現場から少し離れただけで看護師側は知識的な不安や体力的な負担が大きくなるため復職を戸惑ってしまうこともあります。

ブランクのある看護師が復職するときに感じる知識不足や体力の不安、仕事と育児が両立できるかなど不安が様々出てきますが、これらの不安を取り除くことができる支援制度や解決策があるのでご紹介します。

出産・育児・子育てのブランクから復職するときの不安解決方法

出産・育児・子育てのブランクから復職するときの不安解決方法

知識不足

医療技術は日々進歩しているため、医療現場から少し離れるだけでも大きく変わっていることがよくあります。

ブランク年数に関わらず、復職する看護師は誰もが不安に感じるものです。

知識不足の解消には、スマートフォンのアプリや参考書などを利用して自分で学習するほかに、各都道府県の看護協会がブランクありの看護師の復職に役立つようにと定期的に開催している講習会もあるため、知識だけでなく技術の見直しもすることができます。

看護師として働いている中でも、わからないことは勉強の繰り返しになっていくので、全てを学習することは難しく、育児中の看護師には時間もないと思います。

そのため、基礎知識・基礎技術だけでもしっかりと把握しておくようにしましょう。

また、復職後の病院やクリニックではブランクありの看護師の教育制度が整っている場合もあるので、復職してからも基礎から学びなおすことができます。

体力不足

看護師は不規則な勤務や患者さんの日常生活援助を含め、看護技術や知識だけでなく、体力も必要となってきます。

看護師の仕事はハードなので、育児や家事との両立も含め、体力勝負な面もあります。

いずれ夜勤勤務をしようと考えている看護師さんも、最初は日勤勤務のみの勤務形態にしてもらうなど、実際に復職してみて自分の身体とも相談しながら夜勤勤務などの勤務を入れていってもいいかもしれません。

仕事と育児の両立

仕事を始めると仕事と育児・家事の両立が必要となります。子どもの保育園や学校の送り迎えから食事作りや洗濯まで女性の負担はどうしても多くなってしまいます。

そのため、復職するときに旦那さんにもできる家事の分担や育児への協力は家族で必ず話し合うようにしましょう。

旦那さんの協力が得られなければ、仕事と育児の両立は難しく、自分への負担ばかりが大きくなってしまいます。

両親が近くにいる場合は、周囲の協力も得ながら、相談して分担するようにしましょう。

出産・育児・子育てのブランクから復職できる?

出産・育児・子育てのブランクから復職できる?

出産や育児で一度看護師の仕事を離れて復職する看護師の方は多いので、ブランクがある看護師さんでも復職することはできます。

しかし、日勤勤務のみしかできなかったり、勤務時間に制限があると復職できる施設は限られてしまう場合もあります。

ブランクありの看護師の方でも率先的に募集し、復職後もしっかりと教育体制が整っている施設もあったり、ママさん看護師に理解を示してくれる施設もあるため、自分の働き方などに合わせて転職先の施設を考えるようにしましょう。

転職サイトを利用すると、ブランクあり・日勤勤務のみなどチェックするだけで該当の施設を検索してくれたり、担当コンサルタントが相談に乗ってくれたりするため、転職サイトを利用して探すと良い条件の復職先が見つかりやすくなる可能性が高いので、是非利用してみて下さい。

 

看護師の人気転職サイトの参考情報

看護師の転職サイト人気ランキング
看護師の転職サイトは、ネット上で調べると20サイト以上あります。 その中から『求人数』『年間利用者数』『お祝い金』『対応エリア』『口コミ・...
看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の仕事って、働く環境・職場の人間関係などによって、働きやすさが変わりますよね。

また、自分の周囲の環境(出産・結婚など)によって、転職を決断する場合があります。

その際に、自分にとってより良い条件で転職したいですよね~。

私の看護師の友人は、知り合い経由で転職をしていたけど、条件面悪く、本人はその条件が良いのか悪いのかさえ気づいていなかった。

看護師の転職サイトも合わせて活用し、求人情報を客観視することが大切です。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

看護師の転職事情(大阪)

看護師の転職事情(大阪)

クリニック・診療所・病院の仕事内容の違い

看護師のクリニック・病院・診療所の給料、仕事量の違い

看護師で余裕のある職場に転職し、ストレスから解放

看護師で余裕のある職場に転職し、ストレスから解放

夜勤なしの看護師募集・求人を探すためには!?

夜勤なしの看護師募集・求人を探すためには!?

准看護師の年収と仕事内容/正看護師との違い

准看護師の年収と仕事内容/正看護師との違い

看護師・東京で転職先を探すなら

看護師に人気の病院 の特徴!?一度は働いてみたい!?