看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット

看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット

転職活動をするに当たって、転職会社(人材紹介会社)を利用する、又は利用を検討する人も多いと思います。

ではそんな転職会社にはどんなメリットがあるのでしょうか。

またデメリットも存在しますので、転職会社を利用しての転職に失敗しない為にも、利用する前にしっかり確認しておくことが重要です。

ここでは私が実際に利用した経験、また周りの看護師が利用した経験談を元に、看護師転職会社のメリット、デメリットについてご紹介したいと思います。

看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット

看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット

看護師が転職会社を利用するメリット

  1. 面倒な作業をやらなくて良い
  2. 非公開求人を紹介してもらえたりする
  3. 好条件で入職できる場合がある

①面倒な作業をやらなくて良い

転職活動を全て自分で行うとなると、条件に合った病院探し、希望の就職先に連絡、書類を送付し選考待ち、面接日の連絡調整、面接、入職日の連絡調整と、すべきことが沢山あります。

一箇所ではなく何箇所か候補がある場合などは、上記したことを全ての病院で行わなければならないので尚更大変です。

また仕事をしながらの転職活動となると、当然負担もより大きくなります。

転職会社を利用するとコンサルタントが付くので、そのコンサルタントに希望条件を伝えておけば条件に沿った転職先を探して何箇所か紹介してくれます。

そして紹介された病院の雰囲気や、実際に転職した人の声など詳細を教えてくれ、希望転職先への書類送付から面接日の調整まで、全て行ってくれます。

いざ面接、となった時も一緒に付いてきてくれて、良いコンサルタントだと面接をする病院の面接官がどんな人かということや、病院ごとにどんなことを話すと好印象か、気をつけた方が良いことなどを教えてくれたりもします。

面接後、入職となった場合は入職日の調整など行ってくれたり、辞退する場合でもコンサルタントが病院に連絡してくれるので、こちら側には負担がありません。

自分ひとりでの転職活動ではわからない転職先の情報を教えてくれたり、面倒くさい作業は全て代わりに行ってくれて、しかも全て無料ですので、こういった点は大きなメリットであると言えます。

②非公開求人を紹介してもらえたりする

今のご時世、転職の際にはネットを使って転職先を探すのが主流だと思いますが、ネット上には出回らない求人も多く存在し、それが結構好条件だったりします。

恐らく自分で転職活動をしている間は見つけることのできないそういった求人を、転職会社を利用することで紹介してもらえたりします。

ここに就職したい、と、希望の就職先がある程度絞られている場合でも、転職会社を利用することでより自分の希望条件に合った職場を見つけることができる可能性もあり、選択肢が広がることもあります。
そういった点もメリットだと感じます。

③好条件で入職できる場合がある

①でも記載していますが、面接の際はコンサルタントが一緒について来てくれてアドバイスをくれたりしますが、私が実際に利用したいくつかの転職会社のコンサルタントは面接の場にも同席し、病院側に色々と交渉をしてくれたりもしました。

一番驚愕したのはとある病院の面接でのことで、ある程度私と病院側が話をした後給料の話になり、こんな感じですと、病院側から私のモデル給が印刷された紙を渡されて説明されました。

その際コンサルタントが横から、「もう一声!」と言いました。

え、通販番組じゃないんだから…と思いましたが、そのコンサルタントの言葉により、訳のわからない手当が2万追加されました。

あれは今思えば、その転職会社と病院側の繋がりが長かった、若しくは深かったか、余程病院側が看護師不足で切羽詰まっていたかだなと感じますが、かなり異例とは言え、そういうことも実際にあります。

そこまでではなくても、こちら側が知りたいけれど面接では聞き辛いようなことも代わりにコンサルタントがさりげなく聞いてくれたり、コンサルタントが推してくれることで希望に沿った病棟に配属してもらえたりと、コンサルタントの交渉力次第では結構好条件で入職できることがあったりします。

但し全ての転職会社に当てはまるとは言えないので、コンサルタントがどこまでしてくれるのかなどは事前に確認が必要です。

看護師が転職会社を利用するデメリット

  1. 連絡がしつこい
  2. 希望とは違う病院を勧められたりする
  3. 直接応募と比べると不利

①連絡がしつこい

転職会社に登録すると、最初に必ず電話なり直接会って、転職会社のコンサルタントと履歴書を元に、自分の経歴や転職先への希望条件など色々話をします。

登録後実際にその転職会社を利用するにしてもしないにしても、とにかくしつこく連絡がきます。

登録しただけで利用しなかった会社ならまだわかりますが、実際に利用した会社からも、現在のお仕事状況はどんな感じですか?や、〇〇さんの希望条件に合った求人が出ております!、色々好条件の求人が揃ってますので一度連絡ください、など、いつまでも定期的に連絡が来ます。

電話で来るだけならまだしも、メールでも来たり、メアドが変わればショートメールで来たりします。

私の場合は、数年前(7〜8年前くらい)に登録した会社からも未だに連絡が来ます。

希望の条件に合った…って一体いつの希望なんだという感じです。

とにかく電話番号からメールアドレスが全て変わるまでしつこく連絡は来るのでしょう。

全ての会社がそういうわけではないと思いますが、結構そういうところが多いような気がします。

②希望とは違う病院を勧められたりする

転職会社は病院に人材を紹介し、紹介した人が入職すると病院から報酬を得るシステムなので、出来るだけ多くの看護師を早く転職させたいというのは当然と言えば当然です。

ただ、それにより病院の紹介の仕方がずさんな転職会社も存在します。

自分の希望した条件とは全然違う病院を紹介され、色々とその病院のメリットのようなものを並べられ、面接を勧められたりします。

希望の条件にはあまり合ってないし全く視野に入れていなかった病院だけど、そんなに推すなら面接だけでもしてみようかな、という気にさせる。といった感じでしょうか。

でもそれは、本当にその病院が良いかどうかは別として、転職会社の、「どこでもいいからとりあえずすぐ入職が決まりそうな病院を紹介しておこう」という策略にハマることになりかねません。

また転職会社側と病院側で、優先的に紹介する契約を結んでいたりする可能性があります。

以前私が勤めていた病院は、新しく入ってくる中途の看護師のほとんどが同じ転職会社を利用していました。

そしてほとんどの看護師が、その会社にこの病院をすごい勧められたと話していました。

そんなに勧める程良い病院なのか?と、実際に働いていた私達には疑問でしかなかったのですが、恐らくその転職会社と病院側には、何かしらの契約があったのだと思います。

そういう転職会社に当たってしまっても、自分の条件とは違う病院の紹介に対してははっきり断ることが出来れば良いですが、そうでない場合は転職してからこんなはずじゃなかったと、転職に失敗する可能性が大ですので要注意です。

③直接応募と比べると不利

これについては必ずとは言えませんが、病院側は転職会社を利用して看護師を紹介してもらうと多額のお金がかかりますので、極力直接雇用したいと考えています。

最近、「転職会社を利用せずに直接雇用の方には就職お祝い金が出ます」と掲げている病院が多いのもその為です。

転職会社を通して就職した場合も転職会社からお祝い金が支給されることがありますが、転職会社よりも直接雇用のお祝い金の方が高い場合が多いです。

病院側としては、一人を雇うのに数十万から百万以上というお金を転職会社に払うよりも、直接看護師にお祝い金を払った方がはるかに安く済むわけです。

また、転職会社に多額のお金を払って看護師を雇ったとしてもすぐ辞められてしまうリスクもありますが、直接雇用でお祝い金を支払った場合は、例えば一年以内に退職した場合はお祝い金は全額返還など条件を付けることで、早期退職や病院側が損をするリスクも回避することができます。

その為、余程人手不足で困り果てている病院を除いて、病院側としては直接雇用を優先する場合が多いと言えます。

どんなにキャリアのある看護師でも、転職会社経由ということで採用には不利になるということもあるようです。

看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット~まとめ~

看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット~まとめ~いかがでしょうか。
転職は大きなイベントですので、出来るだけ失敗は避けたいものです。

転職会社を利用するにしても多くの会社がある中で、どこを選ぶかも重要になりますので、実際に利用した人の口コミなどを参考に慎重に選ぶことが大切です。

私が利用したところは比較的親切なところが多かったですが、関係ない病院をゴリ押ししてくるような怪しい会社も実際あり、そういうところは、さもその会社を利用するような素振りを見せて自分の欲しい情報だけ頂き、あとは音信不通にするというかなり酷いやり方で利用しました。

良い転職ができるように、自分にとってプラスの多い転職方法を見つけましょう。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の仕事って、働く環境・職場の人間関係などによって、働きやすさが変わりますよね。

また、自分の周囲の環境(出産・結婚など)によって、転職を決断する場合があります。

その際に、自分にとってより良い条件で転職したいですよね~。

私の看護師の友人は、知り合い経由で転職をしていたけど、条件面悪く、本人はその条件が良いのか悪いのかさえ気づいていなかった。

看護師の転職サイトも合わせて活用し、求人情報を客観視することが大切です。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

看護師の転職活動体験談

看護師が高収入求人を見つけるコツ【体験談】

養護教諭にはどうやってなるの??

保健師の仕事が人気な理由!!保健師ってどんなところで働けるの?

看護師が転職後に悩む理由・解決策とは?!

看護師が転職後に悩む理由・解決策とは?!

東京の看護師・平均勤続年数

新人看護師が転職を成功させるためには!?

看護師が東京で働くデメリット

ナースの転職失敗エピソード

看護師の転職成功要因

転職に「成功する看護師」と「失敗する看護師」がいる4つの理由