看護師で余裕のある職場に転職し、ストレスから解放

看護師で余裕のある職場に転職し、ストレスから解放

余裕のある職場への転職をオススメする看護師さん

余裕のある職場への転職をオススメする看護師さん

看護師の仕事と言えば、忙しいというイメージがあると思いますが、余裕をもって働くことができる職場もあることをご存知でしょうか?

自分が看護師としてどのような職場で働きたいのかを考えて余裕ある職場に転職して、プライベートと仕事の両方を充実させることもできます。

しかし、余裕のある職場で働くよりも看護師としてのキャリアを積みたいという方は、自分のキャリアを積めるような病院を選択することも間違っているわけではありません。

急性期病棟や慢性期病棟で看護師としてバリバリと働いて、専門看護師や認定看護師などの専門資格を取得したり、管理職へのキャリアアップを目指して働くことも良いでしょう。

しかし、子育てと仕事を両立しないといけない方や、今の職場が多忙過ぎて自分の時間が取れず、体力・精神ともに疲れてしまった方などには余裕のある職場への転職をオススメします。

看護師の余裕のある働きやすい職場とは

看護師の余裕のある働きやすい職場とは

妊娠・子育て中の看護師さんに理解のある職場

妊娠中はつわりや力仕事ができなくなったり、体調を崩しやすくなってしまったりと、急に休みを取らなければならないことも増えてくると思います。

子育て中であれば、子どもの急な病気も増えてきます。そんな時に、休みを取りやすい環境を整えてくれたり、妊娠がわかったときに日勤専属にしてくれたりと病院が配慮してくれると働く看護師としては健康面にも気遣うことができるので、仕事も続けることができます。

また、出産休暇・育児休暇が期間通りに取れると子育てにも専念でき、復帰後も子育て中のことを配慮してくれ日勤専属の外来などに転属させてもらえると、子育てと仕事の両立をすることができます。

他にも、病院に保育園や託児所が併設していれば、待機児童などに悩む不安も少なく、送迎も楽に行うことができます。

妊娠・子育てに理解のある職場であれば、残業も少ない傾向もあるため、家事と育児・仕事との両立をしながら、長期的に働くこともできるため、ゆとりをもって働くことができます。

看護師の働き方 ~派遣社員やパートとして働く~

給料や諸手当などより、看護師の仕事にゆとりをもって働きたい方は派遣社員やパートとして働くこともオススメです。

派遣社員であれば、派遣会社に登録し、それぞれの病院やクリニックに派遣され、その職場で働くことができます。

もし、その職場で残業が多かったり、条件が異なれば派遣会社に伝えることによって、派遣会社が仲介に入ってくれ条件交渉や次の職場に紹介してくれたりするため、ブラック病院で我慢して働かないで済みます。

派遣社員やパートで勤務していれば、病院で開催される勉強会や研修に参加する必要もないため、休みの日に出勤しなければならないなどもないため、プライベートと仕事をはっきりと分けることができます。

看護師の働き方 ~クリニックや介護施設で働く~

クリニックは外来のみなので、夜勤勤務もないので生活リズムをつけやすく、基本的には定時で上がることができるので、仕事とプライベートの両立がしやすいです。

また、介護施設や慢性期病院で働くと急変時の処置や対応があまりないので、体力的には患者さんの介護や看護できつくなるかもしれませんが、時間的なゆとりを持つことができ、患者さん1人1人とゆっくりコミュニケーションをとることができるので、急性期病院で働いていた時とはまた違った患者さんとの関わり方ができます。

患者さんとの関わりをより持ちたい方は、大規模病院より地域と密着したクリニックや介護施設で働くと良いでしょう。

看護師が余裕のある職場に転職して変わる事

余裕のある職場に転職して変わる事

実際に忙しい病院で働いていた看護師さんが余裕のある職場へ転職したときに実際に感じたことをまとめてみました。

看護師の転職で変わること ~仕事内容~

多忙な病院では、その日のうちにしなければならない処置や業務が多く、患者さんと関りを持つ時間が少なくなってしまい、業務を終わらすことに追われてしまいます。

しかし、余裕のある職場では、患者さんと関りを持つ時間が増え、ゆとりをもって看護することができるようになります。

看護師の転職で変わること ~給料~

給料は職場(病院)によって異なりますが、あまり変わらない職場(病院)が多いです。

夜勤勤務をせず、残業が少なくなる分、諸手当は少なくなってしまいますが、かわりにプライベートの時間が増えるためどちらを優先するかが重要になります。

看護師の転職で変わること ~残業・休暇~

多忙な病院では残業は当たり前であったり、看護師同士も忙しさのあまり殺伐とした雰囲気の職場だったのですが、余裕のある職場では看護師同士のコミュニケーションもとることができ、お互いをフォローする体制が取れます。

また、残業もないため子育てと仕事の両立もでき、ママさん看護師も多いので気軽に子育てのことを相談することもできます。

看護師の転職で変わること ~日常生活~

多忙な職場では残業もあり、仕事中も多忙なばかりで心にゆとりを持てず、帰っても疲労感ばかりが募り何もできずに仕事ばかりの生活になってしまうことが多かったのですが、余裕のある職場に転職後は、家に帰って自炊をしたり、新しい習い事を始めることが出来たりと、新しい自分の趣味を見つけることができるようになります。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の仕事って、働く環境・職場の人間関係などによって、働きやすさが変わりますよね。

また、自分の周囲の環境(出産・結婚など)によって、転職を決断する場合があります。

その際に、自分にとってより良い条件で転職したいですよね~。

私の看護師の友人は、知り合い経由で転職をしていたけど、条件面悪く、本人はその条件が良いのか悪いのかさえ気づいていなかった。

看護師の転職サイトも合わせて活用し、求人情報を客観視することが大切です。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

看護師からの転職!!養護教諭になるには??

看護師からの転職!!養護教諭になるには??

看護師からの転職!!養護教諭になるには??

看護師の転職事情(東京)

看護師のための「ブラック病院」の見抜き方9個

看護師のための「ブラック病院」の見抜き方9個

看護師のストレス解消方法とは!?

看護師のストレス解消方法とは!?

クリニック・診療所・病院の仕事内容の違い

看護師のクリニック・病院・診療所の給料、仕事量の違い

看護師からの転職!!養護教諭になるには??

出産・育児・子育てなどのブランクから復職するためには!?