保健師の仕事が人気な理由!!保健師ってどんなところで働けるの?

養護教諭にはどうやってなるの??

保健師の資格は看護師系の資格のなかでも一番人気があります。

なぜ、保健師が人気あるのか!?保健師としての働き方、転職方法について説明していきます。


その前に、保健師ってどうやってなるのか教えてください。

わかりました。結論からお伝えすると、保健師になるためには看護師免許を取得後、厚生労働大臣が指定した保健師養成所を卒業する必要があります。看護師+@で努力する必要がありますね。

なるほどぉ~。ありがとうございます。

1.保健師に求められるものは?

保健師に求められるスキル
  • 専門性と思いやり、専門知識が必要となってきます。健康相談や医療機関の受診やアドバイスができる力。
  • 病気を予防するために生活習慣の改善指導、乳幼児の発達診断をする能力。
  • 人と接する事が好きあること。
  • 健康診断の結果や地域性、年齢を考慮し、起こりうる病気や考えられるリスクを想定し指導ができる力。
  • 物事を総合的に見る広い視野が求められ、あらゆる人と接する能力

2.なぜ、保健師は人気があるの?

保健師が人気な理由
  • 残業が少なく定時退社が可能
  • 土日、祝日に休みが取れる
  • 公務員として働くことができ、安定している
  • 夜勤がなく、ワークライフバランスが良い
  • 有給が取りやすい

看護師と違って、ワークライフバランスが優れているのが良いですね~。夜勤なしって・・・魅力的過ぎる。

3.保健師の仕事の種類

保健師の仕事の種類とは

保健師の主な仕事は、疾病の予防、保険指導や健康診断などがあります。また、保健師が働く場所としては、病院、保健センター、企業、学校などがあります。

行政保健師とは!?

行政保健師とは、自治体の施設で働く保健師の事で大きく分けて2つに分けられます。

1つ目:【都道府県の保健師】

都道府県庁や保健所などで働きます。
都道府県保健師は少子高齢化が進んでいくなかで様々な人々が孤立することなく、健やかな暮らしを提供する為の対策を考えたり、感染症(新型インフルエンザ)などの新しい病気が発生したときの対応策の準備、人口の統計や動向などから将来の問題点を予測するなど様々な視点から保険、福祉、医療について考えていくことが重要となります。

2つ目:【市町村保健師】

市町村の役所や保険センターで働きます。
都道府県保健師と異なり、地域により密着し、関わっていくことになります。高齢者の自宅訪問や地域住民の健康相談会、メンタルヘルスの周知、障害者への支援、乳幼児や産褥婦などへの検診や訪問指導を行います。赤ちゃんからお年寄りの方まで幅広い年齢層の地域住民と接する仕事となるため、コミュニケーションスキルや対応力も求められる仕事にもなります。

産業保健師とは!?

産業保健師は、民間の企業に勤める保健師のことであり、大手企業では必ず保健師がいます。産業保健師の仕事は勤務先によって仕事内容は異なります。

一般企業の健康管理室、保健室医務室、その企業に勤務する社員の健康管理のお仕事がメインとなります。最近ではメンタルヘルスを改善する仕事も増えてきています。(うつ病やメンタルヘルスなど)

産業保健師は、他の保健師の仕事よりも体力的にも精神的にも負担が少なく、産業保健師に転職したい方が増えてきている傾向にあります。

学校保健師とは!?

学校保健師とは、専門学校や大学などで働きます。ケガの応急処置や急病時の対応、学生や職員の健康管理や心のケアを行います。

学校保健師の求人は人気があるお仕事で、離職率が低く、定期的な求人採用を行っていないません。産休などで空きが出たら求人募集を出すという感じです。そのため、中途採用が一般的です。

学校保健師は、人気求人のため、ハローワークなどで求人を掲載してしまうと応募が殺到してしまうため、ハローワークには掲載されていない事が多いです。非公開求人として募集されている事が多いため、自分で探す事が難しいと言われています。

非公開求人は、看護師転職サイトに登録する事で、転職サイトに掲載されている情報より確認できる場合と、転職アドバイザーの方に紹介してもらう場合があります。また、自分の希望条件に合った求人の紹介をして貰えるため、転職を考えた場合には有効活用したいところです。

 

いかがですか。

保健師が人気な職種、求人であることがお分かり頂けたでしょうか。非公開求人を探すのであれば、こちらをご覧ください。

私も看護師の転職人気サイトランキング1位~3位まではお世話になっております。転職サイトを活用し、非公開求人をチェックして、より良い条件で転職をしてください。

看護師の転職サイト人気ランキング
看護師の転職サイトは、ネット上で調べると20サイト以上あります。 その中から『求人数』『年間利用者数』『お祝い金』『対応エリア』『口コミ・...


応援の意味でポチッとお願いします。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

看護師の仕事って、働く環境・職場の人間関係などによって、働きやすさが変わりますよね。

また、自分の周囲の環境(出産・結婚など)によって、転職を決断する場合があります。

その際に、自分にとってより良い条件で転職したいですよね~。

私の看護師の友人は、知り合い経由で転職をしていたけど、条件面悪く、本人はその条件が良いのか悪いのかさえ気づいていなかった。

看護師の転職サイトも合わせて活用し、求人情報を客観視することが大切です。

看護師の求人・転職サイトの比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

看護師の採用面接で落ちてしまう!?不採用になりやすい看護師の特徴

看護師の採用面接で落ちてしまう!?不採用になりやすい看護師の特徴

看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット

看護師が転職会社を利用するメリット・デメリット

看護師の転職成功要因

転職に「成功する看護師」と「失敗する看護師」がいる4つの理由

看護師転職サイトに登録する理由とメリット・デメリット

看護師転職サイトに登録する理由とメリット・デメリット

看護師の転職活動で退職した理由を聞かれたらどうする?面接に有利な退職理由とは

看護師の転職活動で退職した理由を聞かれたらどうする?面接に有利な退職理由とは

看護師の転職のコツ

正看護師の失敗しない転職のポイント